毎月20日
5万部発行

サイト内検索 powered by Google

定期購読のご案内

NEWS TOKYOでは、あなたの街のイベントや情報を募集しております。お気軽に編集部宛リリースをお送りください。皆様からの情報をお待ちしております。

都政新聞株式会社 編集室
東京都新宿区早稲田鶴巻町308-3-101
TEL 03-5155-9215
FAX 03-5155-9217
一般社団法人日本地方新聞協会正会員

最新号のご案内 2018年5月号

今月のトップインタビュー 1 The Face

株式会社サンミュージックプロダクション 代表取締役社長
 相澤 正久さん

 芸能の仕事にはまったく興味がなかった。30歳の時、数十年後の事業継承を考え、畑違いの旅行業界から芸能界に飛び込む。マーケティングを重視し、20年前にお笑いの世界に進出。今や株式会社サンミュージックプロダクションの屋台骨を支えるまでに育て上げた。同社代表取締役社長、相澤正久さんにお話をうかがった。



今月のピックアップ記事1

真価問われる小池都政
具体的な成果出す段階に
豊洲移転めぐる「負の遺産」処理も課題

 平成30年度予算の成立を受け、新年度を迎えた小池都政。平成28年8月の知事就任からもうすぐ折り返しの2年になるが、この間の都政の動きを振り返ってみると、築地市場の豊洲移転問題、2020年東京大会の準備、都議会自民党との確執などがクローズアップされる一方、政策面での実績では、待機児童対策や女性施策への予算充実、情報公開の徹底などがあげられるものの、大きな成果はまだないとの指摘も。今は任期前半で政策の種を蒔いた段階、成果をあげるのはこれからとの見方もあるが、豊洲移転延期に伴う「負の遺産」の処理など知事を取り巻く状況は必ずしも安泰ではなく、正念場を迎えているともいえそうだ。



今月のピックアップ記事2

NEXT東京街づくり 第7回 あきる野市
パイロットも育成するドローン特区 あきる野市の取組み

 東京都が実施する、多摩地域におけるドローンを活用した土砂災害対応等の実証実験が、特定実験試験局制度に関する特例事業として、国家戦略特区に認定されたあきる野市。さまざまな分野でドローンを活用しているドローン先進地域だ。



今月のピックアップ記事3

局長に聞く113 多摩水道改革推進本部長
多摩水道の特徴踏まえ施策を展開

 東京都の各局が行う事業を局長自らが紹介する「局長に聞く」。今回は多摩水道改革推進本部長の岸本良一氏。広大な多摩地域の水道事業を担い、給水の安定化に向けた様々な施策を講じてきたところだ。エネルギーの効率化、災害やテロへの備えなどにも取り組む本部の現状を伺った。



今月のピックアップ記事4

大庭麗のイタリア食材紀行 第48回
南イタリア産の高貴なチーズ“カッチョカヴァッロ・ポドリコ”

 日本各地に郷土料理があるように、イタリアにもその土地土地に伝わる伝統の味があります。イタリア料理研究家・大庭 麗が、現地リストランテでの料理修業を通して学んだ、イタリアの人々が365日食べ続けても飽きることのないイタリア料理の魅力と、その美味しさの秘密を紐解きます。



今月のタウントピックス

イレイザーミスト

スポンサーリンク

東京トヨペット プロバンス 光学技術で世界に貢献するKIMMON BRAND ビデオセキュリティ 日野自動車 アルゴ 株式会社キズナジャパン LIXIL 伊豆ガラス工芸美術館 ナカ工業株式会社 東京スカイツリー 東日本環境アクセス 株式会社野村不動産 PROUD 三井不動産 三井のすまい 株式会社 E.I.エンジニアリング 株式会社イーアクティブグループ 株式会社ウィザード・アール・ディ・アイ