HOME » NIPPON★世界一<技術・技能> » (23) オキシーヘルス・ イーストジャパン株式会社
技術日本一
2009年11月20日号
Oasis O2

●オキシーヘルス・イーストジャパン株式会社 ●中央区新川
●2009年設立 ●従業員数7名

NIPPON★世界一 (23)

Oasis O2 オアシス オーツー

オキシーヘルス・イーストジャパン株式会社
オフィシャルサイト http://www.oxyhealth.co.jp/

 世界トップクラスの技術・技能を、その誕生秘話などと共にご紹介していく本連載。今回は特別編として、1998年にアメリカで生まれ、「ベッカムカプセル」の愛称でも知られる高気圧エアーチェンバーをご紹介する。健康増進や美肌美容のほか、ケガや自閉症の治療にも効果が高いとされる話題の逸品。ブーム再燃の呼び声が高い今、販売元のオキシーヘルス・イーストジャパンを直撃した。

(取材/袴田 宜伸)

 酸素の摂取量は20歳前後がピークで、以降10年ごとに約10%ずつ減少。体内酸素が不足すると老化が進行し、病気を引き起こすとも言われる。

代表取締役社長の服部氏

代表取締役社長の服部氏

 体内酸素には赤血球のヘモグロビンと結合する「結合型酸素」と、血液や体液に溶け込む「溶解型酸素」があるのだが、結合型酸素の量はヘモグロビンの絶対量以上に増やすことはできない。

 一方で溶解型酸素の量は、気圧に比例。気圧を高めれば溶け込む酸素量を増やすことができる。しかも溶解型酸素は1ミクロンと微細で、毛細血管を容易に通過。そのため体の隅々にまで酸素を供給でき、それによって病気やケガの治癒が促進されるのだ。

 つまり健康の秘訣は、溶解型酸素を増やすこと。そしてそのためには、気圧が高い状態に身を置くことが必要で、それを簡単・手軽に実現したのが、高気圧エアーチェンバー「Oasis O2」である。

 

ベッカム選手が早期回復のために使用

 Oasis O2が日本で広く知られるようになったのは2002年。サッカーW杯日韓大会の直前に骨折したイングランド代表のデビッド・ベッカム選手が、早期回復のために使用。全治10週間のところをわずか3週間で完治し、活躍したことから脚光を浴びた。

 その後、2006年の夏の甲子園大会で優勝した早稲田実業の斎藤佑樹投手が、疲労回復のために使用したことなどから、一般にも広く浸透。販売台数も大幅に伸びた。

 

性能も安全性も高いFDAの認証品

内部の気圧を約30%高め(約1.3気圧)、新鮮な空気を循環。それによって体内に効率よく溶解型酸素を増やすことができる

 ところがブームに乗じて、類似品が数十種類も出回った。Oasis O2の販売元であるオキシーヘルス・イーストジャパンの代表取締役社長・服部誠司氏は、こう話す。

 「Oasis O2は、NASAと軍事産業の特殊技術によって製造されているため、性能も安全性も高く、FDA(アメリカ食品医薬品局)の認証も受けています。でも類似品の多くは、技術や素材を無視して製造されたもので、破裂事故が起きたこともありました」

 濃縮酸素を付加する「高圧酸素カプセル」も発売されたことからJADA(日本アンチ・ドーピング機関)は昨年4月、「高圧酸素カプセルはドーピングの疑いあり」として使用の自粛を要請。濃縮酸素を使用しないOasis O2も、それと同類に見なされた。

 「使用を見合わせる団体が増えましたが、Oasis O2は空気を加圧する『高気圧カプセル』で、類似品とは別物であることを訴えかけました」

 その結果JADAは今年3月、「高気圧カプセルの使用は問題なし」と発表。さらにWADA(世界反ドーピング機関)も今月、「酸素カプセル類の使用は違反にならない」との見解を示し、来年1月から適用の新規定に条項として盛り込まれることとなった。

 

日本は元より世界でもトップシェアを獲得

全国の陸上関係者から注目されているOasis O2

Oasis O2は、全国の陸上関係者から注目されている「北海道ハイテクアスリートクラブ」でも使用されている。向かって右から、北京五輪女子100メートル代表の福島千里選手、寺田明日香選手、北風沙織選手

 週1回、中で一眠り(1時間程度)するだけで高い効果が実感できるOasis O2。

 病院や整骨院、プロ野球・Jリーグのチーム、企業の休憩室などで採用され、多くの著名人も愛用。先々で「体の調子が良くなった」などと好評を博し、世界でトップシェアを獲得している。

 「アメリカでは自閉症の治療にも使われていますので、今後は日本でも、自閉症の子どもたちや鬱病患者のケアにも役立てればと思っています」

 疲労回復やケガ・病気の治療は元より、健康増進、アンチエイジング、ダイエット、美肌美容など、さまざまな効果があるOasis O2。

 まさしく“現代のオアシス”は、今後も多くのシーンで活躍するに違いない。

 

 

東京都自治体リンク
東京トヨペット
LIXIL
プロバンス
光学技術で世界に貢献するKIMMON BRAND
ビデオセキュリティ
アルゴ
株式会社キズナジャパン
伊豆ガラス工芸美術館
日野自動車
ナカ工業株式会社
東京スカイツリー
東日本環境アクセス
株式会社野村不動産 PROUD
三井不動産 三井のすまい
株式会社 E.I.エンジニアリング
株式会社イーアクティブグループ
株式会社ウィザード・アール・ディ・アイ
 
都政新聞株式会社
編集室
東京都新宿区早稲田鶴巻町308-3-101
TEL 03-5155-9215
FAX 03-5155-9217