HOME » NEWS TOKYO バックナンバー » 酒井文子の江戸東京野菜deクッキング » 第12回 大蔵大根とベーコンのスープ煮
環境
2010年12月20日号

酒井文子の江戸東京野菜deクッキング 第12回

大蔵大根とベーコンのスープ煮

大蔵大根とベーコンのスープ煮

<材料 4人分>

大蔵大根 400g
大蔵大根の葉 適宜
ベーコン 30~40g
水 2カップ
固形スープの素 1/2個
酒 小さじ4
塩 小さじ1/4
水溶き片栗粉 適宜

 

<作り方>

1.大蔵大根(皮付き)とベーコンは1・5㎝角に切り、水・固形スープの素・酒とともに鍋に入れて強火にかける。煮立ったらアクをとり、弱火で大根が透き通るまで煮る。

2.大蔵大根の葉は茹でて細かく切る。

3.1に塩を加えて味を調え、水溶き片栗粉でトロミをつけ、一煮立ちさせる。

4.器に盛り、葉を散らす。

 

 

■連載「よみがえれ!江戸東京・伝統野菜 第18回 大蔵大根」はこちら

 

タグ:

江戸東京伝統野菜 地産地消 農業

東京都自治体リンク
東京トヨペット
LIXIL
プロバンス
光学技術で世界に貢献するKIMMON BRAND
ビデオセキュリティ
アルゴ
株式会社キズナジャパン
伊豆ガラス工芸美術館
日野自動車
ナカ工業株式会社
東京スカイツリー
東日本環境アクセス
株式会社野村不動産 PROUD
三井不動産 三井のすまい
株式会社 E.I.エンジニアリング
株式会社イーアクティブグループ
株式会社ウィザード・アール・ディ・アイ
 
都政新聞株式会社
編集室
東京都新宿区早稲田鶴巻町308-3-101
TEL 03-5155-9215
FAX 03-5155-9217